エビデンスで教育を考えた

頭が良くなる科学論文を紹介していきます。

データサイエンスのためのデータベース入門を書いてみた。

とあるブログにて。 https://tjo.hatenablog.com/entry/2015/03/13/190000 この地上にDB(データベース)を持たないデータ分析部門は存在しないと思ってほぼ間違いないので、DBを触れることはデータ分析のプロたり得るための最低条件と言っても良いと思いま…

吐瀉物を財布で受け止めてきた話。

吐き気というのはいつも突然やってくる。 それは楽しく飲んでから電車に乗ったときだった。出発するときの揺れで、一気に焼き鳥が込み上げてきた。 しかし田舎なので、駅と駅の感覚が長い。 電車には撒けない。 途方にくれた俺は、そっと財布を出して、中身…

貧困層と富裕層での遺伝の真実とは?

「言ってはいけない」とか読んでますか? あの辺の本が契機になりまして、自分でもその辺を調べるようになってしまった元教育者です。えげつない真実というのは悪魔的な魅力がありますよね。今回は遺伝のお話を取り上げていこうかなと思います。 よくある遺…

読書好きなおっさん数学者に朗報!

最近は読書とプログラミングに明け暮れております、math-likeであります。 ステッパーをふみふみしているおかげで、だいぶ肩こりが治ってきました。プラスして、お酒の代謝も上がったのでかなーり充実しています。有難や、パレオさん。 mathlikeb.hatenablog…

要件定義書七転八倒記

こんにちは、書類が書けない男です。 皆様は書類が得意でしょうか? 私といえば、大の苦手でして、最近は書類ごとが立て込んできて日々奮闘しております。昔は、博士論文の書類がことごとく赤ペンで書き込まれて真っ赤になったもんです。(遠い目) そんな書…

楽天カード届いたぞ!買ったものは、、、

最近はブログが更新できてません。申し訳ないです。 その理由の1つが、 肩こり です。平日はとにかく座りっぱなしでして、エラーと格闘しながらコード書いてます。加えて、要件定義書という難問が私の頭を抱えさせてます。(要件定義書という書類は馴染みの…

マインドセットって効果あるの?というメタ分析の結果、、、

「努力をすれば成長できる!」 というのはいつの時代にもある美辞麗句。 「いやいや、努力できるのも才能ですよ」 なんていう斜に構えた意見も、それはそれでマトを得ているような気がします。 そんなかで注目を浴びていたのが「マインドセット」。 あなたが…

新社会人へ。

今回は4月1日が月曜日ということもあり、新社会人の皆様は憂鬱な気分を感じているかもしれません。そんな皆様の気分を少しでも軽くしようかと書いております。 まずこれは男性、女性共に言えることですが、 今のおじさん達は、若者を恐れています。 少なく…

週末で統計をドヤ顔で語るためのガイドライン。

こんにちは、ブログを書くとその日のアクセスが減る飛沫ブロガーです。 週末ということもあり、また月曜日が4月1日ということもあり、なんかすぐに役に立つブログでも書こうかなと思って考えたタイトルです。あくまで「ガイド」なんで、ここで書いたりとい…

200記事記念に自分晒し〜死生観〜

このブログが200記事になります。今まで読んでいただいた読者には感謝の念が絶えません。これを気に当ブログをお越しの皆様は、しばし私の自分語りにお付き合いください。 キリの良いときは自分のことでも書こうかなと思い立ったのが100記事目のとき。今回は…

「彼らが本気で編むときは、」を見たけど、不愉快な感想を抱いた。

「彼らが本気で編むときは、」をみました。 LGBT、介護、ネグレクト、いじめなど、日本人が抱える問題をチャンポンにした映画でした。 彼らが本気で編むときは [レンタル落ち] メディア: DVD この商品を含むブログを見る あらゆる社会問題をはらんでいるため…

良い子のためのフィードバック入門

企業に勤めてからやたらと聞くようになったのがこの「フィードバック」。 言葉が定着するのが嬉しい反面、よく知らないなーとも反省して少し調べてみました。 フィードバックは教育でもよく研究されているので、まさにこのブログで取り上げるテーマかと思い…

素晴らしいデータサイエンティストはたくさんいる件。

なんとかARIMAX過程まで実装ができました。 (なんか名前が格好いい) その辺はまた記事にしたいです。 それは置いといて、まあ私が実装できたのは、ひとえにブログ記事のおかげ。1日に100回はエラーが出る中でもめげずにやれたのは、先人たちのコードがあ…

データサイエンティストのキャリア形成には3つの入り口があって勉強になった。

花粉にやられ始めているくせにマスクしない人です。 最近になって企業勤めになりまして、いきなり現場仕事を任されてます。 最初の1週間はほんとにてんやわんやでして困っておりまして、なんとかやり過ごしながら勉強しておりました。 というバックグラウン…

千葉県柏市のラーメン(めんやこうじ)をすする。

私はパレオな男さんのファンでして。 パレオな男 パレオ的にはラーメンは完全にアウト。ご本人も昔はよく食べていたそうですが、もう数年食べてないそうです。 かくいう私もほとんど食べません。 ただ、今回はラーメン好きの友人と柏であったので、ちょこっ…

節約のために

楽天カード申し込んでみました。 楽天カードの申し込み方法・作り方の流れや手順・お得にするために気を付けたい注意点をまとめて徹底解説 - ノマド的節約術 このサイトにしたがってやってみました。サイト主さま、ありがとうございます。 なんのためかとい…

Rの基本動作

こんなことを書いても今さら感はありますが、一応書いておくと誰かの役に立つかなと思って書いてます。 まずRを起動します。 (インストールしていないかたはこちらをどうぞ~) mathlikeb.hatenablog.com Rは色々外から入れると便利なプログラミングなのです…

言い訳をさせてほしい。

ここ最近、更新ができません。そこの言い訳を書いて行きます。 まず、今勤めているところは、かなーり情報漏洩にうるさいです。 その為、自分にメールもできないし、自前のパソコンも開けないんです。 その為、ブログ更新の頻度が下がります。 「じゃあ、帰…

時系列データとは?素人が書いてみた。

どうも、データサイエンティストと名乗りたいだけのアラサーです。 皆様の陰ながらの応援(というPV)のおかげで無事就職をとりました。終わったあとだから言えるのですが、 「ここの会社落ちたら自分には行くところがないんです!」 という態度よりも 「い…

報告。

再就職が決まりました。 肩書きが、データサイエンティストになります。 更新遅れてすいません。それくらい焦ってたんです。それほど思いつめてはなかったんですが、気軽に論文を読めるほどはリラックスできなかったです。その不安感を書きなぐろうかとも思…

プログラミング向上に使えそうなチェックシート。

計算思考っていうのが注目されてます。 mathlikeb.hatenablog.com ざーっくりいうと 「コンピュータサイエンスの基本概念を使って人間の行動を理解するためのスキルセット」 とも定義されてます。単にコードがかけるだけじゃダメだよねというのがミソ。ただ…

cranのインストールができた!!

こんにちは、すっかり花粉に悩まされてる男です。 悲報というのは続くもんですが、解決するときはあっさり解決するもんです。 mathlikeb.hatenablog.com mathlikeb.hatenablog.com アドセンス審査に落ちた理由は、なんてことありませんでした。 たんに、はて…

このままだと、日本に未来はないよね。

「このままだと日本に未来はないよね」って本を読みました。相変わらずのひろゆき節でしたね。 このままだと、日本に未来はないよね。 作者: ひろゆき(西村博之) 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2019/02/21 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含…

運転をAIに任せると人は利他的になるかも,と言う研究。

どーも、無職まっしぐらのmathlikeです。 まともな就活なんてしたこと無いんで、とりあえずJRECの採用資格に出せるだけ出しました笑。人事を尽くして、ってやつですね。 さて今回は、自動運転の話。 日本では車等による事故が絶えない島国なので、自動運転や…

悲報に次ぐ悲報。雇い止めになりました。

悪いことは重なるもので、勤めているところの非常勤講師の雇い止めをくらいました。 このままいくと、4月からニートです笑 とはいえやることは変わらず、教育記事をあげていくかと思います。やはり皆様に見たいただけるのは嬉しいので! ただ、 ・ちょっと…

悲報。アドセンス審査落ちる。

残念ですが、アドセンス落ちました。 アルコール記事とか書いたんでそれかと。 また再挑戦しますわ! それはそれとして、記事更新できなくてすいません。 ちょっと再試験を作っておりましたので、そちらの対応におわれました。 もうちょっとお待ちください。

佐藤ママを検証してみた②〜読み聞かせは効果あるのか?〜

お受験ママとして有名な佐藤ママを検証していくコーナー2回目。 今回は読み聞かせについてです。 www.mathlikeb.com 佐藤ママのすごいエピソードとして必ずと言って良いほどあがるのが1万冊読み聞かせ。 いやはや、恐れ入ります。 しかし、この読み聞かせ…

教育用ロボットが開発されつつある。その中心概念、計算思考とは?

教育用ロボットは今開発されつつあります。 と聞くと、 「ロボットに教員が務まるのか?」 という疑問や、中には反発なんかの声が上がると思いますが、作られつつあるのは間違い無いですし、それが頓挫することもないかと思います。とは言え「教員」の枠をど…

なぜSTEMでなくSTEAMなのか?〜芸術の威力〜

STEMっていうのが今の教育の主流です。 STEMというのは各分野の頭文字をとって S=Science(科学全般) T=Technology(テクノロジー) E=Engineering(エンジニア) M=Mathematics(数学) 表してます。これらの分野の重要性は1990年代から言われ始めてまして、ア…

ICTに関する研究をさらに調べた結果。

テクノロジーと教育に関してよく紹介している等ブログ。 これまでもスマホやら、タブレットやらを論じてきました。 www.mathlikeb.com www.mathlikeb.com かるーくまとめとくと、 スマホ →微妙。使い方によってはマイナス。 タブレット →良い効果はあるけど…